アクセス

老夫人と夫人の住宅を1階に、2階はゲストルームとし、息子さん夫婦と
その友人達のスペース。建物全体を大屋根で覆い、目線の多い東道路側は
閉鎖的な壁で仕切るが、屋根は透明な材料を使用し、開放感を演出してある。
2階ゲストルームの天井は、大屋根の形をそのまま表すラフな仕上感。